一括見積請求

安く引越しをしたい場合に利用したほうがいいのが一括見積請求です。ネットで引越し見積依頼をする方法で、無料で利用することが可能です。現在と引越し先の郵便番号や住所、引越し人数、建物の種別(アパート・マンションor一戸建て)、間取り(ワンルーム、2LDKなど)、引越し希望日、荷物量など、サービスを行なっているウェブサイトによって多少の違いはあるものの、必要な情報を一度だけ入力&送信するだけで、サイトに登録している各引越し業者の料金をまとめて比較することができます。登録社数やまとめて最大何社の料金を比較できるのかは、一括見積請求サービスを行なっているウェブサイトによって違いがあります。

このサービスを利用することのメリットは、一社に対して一回ずつ見積請求をする時間と手間がかからない点です。すでに述べたとおり、一度の情報送信で東京・埼玉・神奈川・千葉周辺で対応可能な複数社の見積を取得することができます。一回の請求で、最安値の引越し業者を見つけることが可能です。場合によっては安く引越しをするための対策をなにもしない場合の50%ほど安くなることもあります。見積請求をした結果、似たような金額の引越し業者があった場合には、引き合いに出して値下げ交渉をしやすい点も、メリットの一つといえるでしょう。


立ち寄りプラン

カップルでの引越しはお互いが違う家から一緒に暮らす家へと引越すこともよくあります。お互いが別々に引越し業者に依頼すると二重にお金がかかりますが、立ち寄りプランを利用するとお得です。立ち寄りプランはカップルのどちらかの家~もう一人の家~引越し先という順番で引越し作業を行なうサービスです。

トラック一台で二ヶ所をまわるため、荷物量があまりに多いと引き受けてくれないことがあり、一日で新居への引越し作業が完了することが条件となりますが、満たせる場合は利用しない手はありません。なお、二人の現住所があまりに離れている場合には立ち寄り困難ということで引き受け不可となることもありますし、トラックが引越し先に到着するまでの通過点に、カップルのどちらかの家に無理なく立ち寄れることが条件となっているケースもあります。

どの程度の引越し料金の節約効果があるのか一概にいうことはできませんが、一人あたり100,000円かかる引越しの場合、別々に引越し業者に依頼すると二人では単純計算で200,000円です。立ち寄りプランは一人ぶんの料金は通常どおり、二人目の料金は50%OFFという形で、この例では一人が100,000円、もう一人が50,000円となり、トータルで50,000円安く引越すことが可能です。なお、実際にどの程度の料金になるのかは、東京・埼玉・神奈川・千葉周辺で対応している各引越し業者によって異なります。


フリー便

東京・埼玉・神奈川・千葉周辺の引越しで、引越し業者に依頼する場合の料金を安くする方法の一つとしては、フリー便をあげることができます。引越しには時間帯に応じて午前便と午後便があり、希望することによって空きがありさえすれば、指定することが可能です。これに対し、フリー便というのは引越し作業の時間帯を指定しないプランのことをいいます。引越し業者側としては、作業の入っていない空いている時間帯に来て引越し作業を行なう形です。

時間指定を行なわないということで、何時に作業がはじまって終わるのがわからず、予定を立てにくいのはやっかいなところですが、引越し希望日は丸一日あけておけるカップルにとっては問題にならないでしょう。時間帯の指定をしないということで、引越し業者の都合の良い時間に作業が行なわれる形になるため、依頼者都合で引越し作業が行なわれる午前便や午後便と比較して低料金で利用することが可能です。

そのほか、フリー便を利用する以外に引越し業者の閑散期を選んで引越す方法、土日祝日、月末月初を避けて引越す方法を選択することによっても、引越し料金は割安になることが多いです。なお、閑散期は6月と10月とされています。